nikki

日記です。

おすすめの話

突然ですが、みなさんはどのようにシャワーを浴びているでしょうか。

 

うんうん、はいはい。なるほどね、はいはい。

 

え?まだそうやってるんですか?

 

あなたねぇ、立ってシャワーを浴びてね、シャンプー浴びてカァッ髪を掻き上げたとしてもハリウッド映画みたいなカッコよさは出ませんよ。

 

なんか、「はぁ?」と溜息ついたついでに離れていく皆さんが想像できてしまって悲しいですが、ちょっと待ってください。

 

僕のやってるシャワー浴びる方法が最高すぎるので、聞いてください。マジで。

 

それは、ズバリ・・・

 

正座シャワー浴び浴びです!!!

 

ちょうどいい言葉が浮かばなすぎて、ゲロださすぎる感じになってしまいましたが、皆さんどうか失望せずに実践していただきたいです。

 

まず、立ってシャワーを浴びるメリットって何かなぁと考えたときに、思い浮かんだのが、

 

・姿勢が楽。

 

ぐらいなもんしか思い浮かばなかったわけですよ。

 

デメリットって言ったら、

・壁に無駄に水滴が飛び散る。

・洗剤使うとき、しゃがんだりして煩わしい。

・立ってるの疲れる。

 

あら!メリットの三倍出ちゃいました。こりゃ参った。

 

正座シャワー浴び浴びは、立ちの逆なわけです。

 

洗剤もサッと使えるし、あんまり壁に水が飛ばない。座ってるから疲れない。

あと個人的にちょっと安心するんですよね。立って浴びるより。

気分が落ちてる時なんか、シャワーの水を後頭部に垂れ流しにするだけで、若干リラックスできます。

 

推し文句としては結構薄っぺらい感じになってはいますが、

これマジでおすすめです。

 

そりゃぁね、体洗うときは立ちますけど、シャンプーの時なんかもう座った方が断然楽ティン。

 

ぜひ今夜から、Mステウルトラフェスみつつ浴びでみてくださいね。

 

ばいちゃー

 

 

最近、万年床でぐーたらしながら

買ったちびまる子ちゃんを読むような生活をしてる。

 

つくづく、あたしゃまる子に似てるよ。トホホ…と思う。

とはいえ、感性が豊かだったり口が達者だったりするわけではないけれど、

グーたら幸せそうにしている姿とか、めんどくさがる様子すごくそっくりで感情移入がしやすい。

 

思い返せば、小学校には大野君や杉山君コンビみたいな快活イケメンコンビがいたりとか、野口さんみたいな静かだけど内に秘めたお笑い熱が半端ない子なんかもいた。

 

でも、さすがに玉ねぎみたいな頭の少年や、語尾が「ブー」の豚野郎がいたわけではない。(当たり前である。cv/キートン山田

 

まる子ちゃんには、漫画家になるという夢がある。

かく言う僕にも夢があるわけだけれども、夢を実現させている人は、本当に才能があるんだナァと常々思うのだ。

 

演劇やら音楽、お笑いなんかを続けたいけど金がないから、朝から晩までバイトして・・・。みたいな話なんて、ベタにあると思う。

 

凄すぎる。

自分なんかは、最近バイトバイトバイト(クリープハイプ)の生活なんだけれども、

バイト中とか家に帰った時なんか、「なにやってんだろ・・・。」と思っている。

おまけに帰ってきたら、なんだか疲れちゃってるし何もやる気が起きないし、結局何もやらずに寝てまたバイトに出かけてしまう。

そして、きっとこの差が実現できるかできないかなんだろうなぁ。なんてお酒を飲みながらしみじみ考え、ドツボにハマっていくのだ。

 

ここを乗り越えるってことはよっぽどの想いがあって、目の前にしっかりと見据えてるんだろうな。とてもすごいことだ。

 

話は変わって、

自分は感情表現が苦手だ。

嫌なことを本気で嫌だと言ったことがないと思う。最近なんか特にそうだ。

いまのバイトなんか、朝はえーし遠いし不満ばかりなんだけど、頼まれたらやっちゃうし誘われたら断れない。気心知れていたら話は別だが、人見知りしてなんとも言えなくなってしまう。

人の反応を気にしすぎちゃうんだと思うけれど、どうしても何だか気にせずにはいられない。

 

 

そういえば、自分が本当に心を開ききってることってあるのかなぁと考えてみても、あんまり思い浮かばない。そもそも心を開くって何だろうって感じなのだあが。

 

人見知りについて、調べてたら芸能人の名言がほいほい出てきて、なるほどなぁなんて思っている。

 

みんな悩んでるのかな、と思うと少し楽になる。

 

明日は珍しくお出かけしてリフレッシュしようかしらね。フフフ。

昼寝で見た夢と片想いの話

登校途中にうしろから声をかけられたので、振り返るとノルディック柄のマフラーをモコモコとつけた女の子でした。

女の子は自信なさそうに持っている小包を

「少し遅くなったけど、誕生日!」

と言いながら、渡して足早に学校へと入っていきました。

 

「?」

急に渡されて戸惑いながら教室に入った僕ですが、なんだよそれーって友達に茶化されながら小包を開けました。

 

中には、フライドポテトとから揚げが入ってました。プレゼントのセンスやばくなーい?

とってもとってもおいしいポテトとから揚げでした。

 

 

と、ここまでが僕が今日お昼寝してる時に見た夢なんですが、

 

✨最い?

 

プレゼント開けた後に関しては、完全な蛇足なきがしますが、うれしいはうれしいのです。

誕生日プレゼントとしてはヤバいけど

朝から、フライドポテトとから揚げ仕込むってかわいすぎるよね。

どんだけ恋に不器用なんだよって。

 

こんな漫画みたいな最高シチュエーションな夢を何で見たかって考えたら、

別に寝るとき、恋愛シュミレーションバラエティ見てたわけでも、少女漫画読んでたわけではないので、潜在的に本能的に見ちゃってた可能性が高いです。

 

なんてったって最近寂しいもんね、なんか。

 

キモくない?

 

現実世界で果たせないからって脳内で解決させようって、もう終わりじゃん。

こんな本能余計なお世話すぎ。でも、アリガト

 

こんな体験したこともないことを夢見させてくれる脳マジで空気読めすぎ。

会社ならすぐ上り詰めるっつーの。

 

ここで夢の話は終わるんだけど、見終わってからボケーっと考えてたんですよ。

 

片想いって最高じゃない?って。

 

なにをいまさらーって感じだけど。

 

好きな子のことを想って、いろいろ買いに行ったり作ったりするわけじゃん。

エモー。エモすぎる。

別に付き合った時でも出来るんだろうけど、燃え度合いが違うじゃん。

 

それで実らない恋って美しいね。はかない。日本的。

実った方がいいことはもちろんだけど。

 

まぁね、これを男がやったところでスーパーストーカー激キモ男に成り下がるわけで、やっぱり女の子に限る。女の子は最強。

 

想像するだけで、画になるってわかるもんね。それだけで映画一本できるっつーの。

俺しか見ねーっつーの。

 

よく見る相談で、「私ばっかりチョッカイかけるのに、彼が全然なのー。でもスキー。」っていうのあるじゃないですか、

で大体その返しって、「相手あんまりあんたのこと好きじゃないんだよ。」みたいなのあるじゃん!

 

この返し天才だと思うんだよね。ほんとに。

別に彼氏は、その子のこと嫌いじゃないと思うし、でもいつものことだし~みたいな感じなんだと思うのよ。でも、彼女は「なんだし!!もっとかまえし!!」じゃん?

 

片想いじゃん~~~~~!彼女燃えるじゃん~~~~~~~。最高だね。

 

ラジオ聴くんで終わりまーす途中だけどメンゴメンゴ~

 

 

 

女になりたい

突然ですが、僕はかねてより女の子になりたいと思ってます。

 

それは、なぜかというと・・・・

 

 

思わず、文字をパステルカラーにしちゃうくらい可愛いんです。女の子って。

 

髪型が自由自在やら、ネイルが可愛いやら、理由を挙げていくときりがないので一番かわいくて憧れるところが

 

 

僕は、ワンピースを着てスカートひらりさせてみたいんです。

シンプルにスカートやガウチョを履きたいのもありますが、やっぱりワンピース。

透明感がある美女になりたい。

 

と、思っていましたが

現実的なこと考えると、今の自分のステータスでは、とても無理なんじゃないかと思い始めてきてしまいました。

 

何でかというと、

 

時間!金がかかる!

 

あたしゃー、びっくりしましたよ。

電車の中でメイクしてる人とか、家でやってこいやと思ってましたけど

そう考えたら逆算してもっと早く起きなきゃないわけじゃないですか。

 

無理無理。俺には絶対無理。

 

メイクしてないと、「は?お前すっぴんでイケるくらい余裕なんですね。へぇ~。」

みたいなタチの悪いひどいこと言われるらしいじゃないですか。

一種のマナー見たいなことなんですかね。

 

しんど~~。無理無理。別にニキビあってもいいじゃん~。年頃だし~。若いうちにしか出ないんだからさ~。若さ楽しもうよ~。あたしニキビに塗りすぎて逆にニキビありますよ~ってアピールしちゃってんだから。本末転倒もいいとこよね~。マジウケル~。

 

はい。

 

 

 

今は、時間の部分で見ましたけどお金の部分から見ると

 

シンプルに金がかかる。

 

これに尽きる~。何種類あるんだよ化粧品って。化粧ポーチも買うでしょ?うんうん。わかるわかる。

 

こだわり始めたら膨大な金がかかる「沼」なわけじゃないですか。

これシンプルに僕が今バイトをせっせこして稼いでるお金の中からとても捻出できる気がしませんのよ。

 

そしてそして、

 

今は安全面が考慮されるべき時代ですね。

ということで、僕(あたし)は女性専用アパートに住むと思うんですよ。

 

となると、ちょっと値が張るじゃないですか~。

無理じゃない~?ホント困ったちゃんダワ~。

 

一旦

今あげてる男との違いをまとめると、

時間かかるし、化粧品とか家賃とか金かかりまくるってこと。

 

さらにお金の面で見ると、あたしってカフェめぐりが趣味じゃないですか?

カフェってなんだかんだ高いのよね~。

映え映え~とか言いながら、味より写真に集中しちゃってるわけ~。もう~それだけで800円とか高杉~(><)

 

ということで、友人たちとの交際費もバカバカかかってきてしまうわけです。

 

時間は平等なので、バイトも限りがあるでしょう。

 

以上のことから、僕は女の子にはなれません。

 

ここからは完全に余談なんですが、

 

こういうこと考えると、「ウチら、化粧とか服とか可愛くなるために金かけてるわけだし、デート代くらいだしなさいよ。」って言ってくるヤツの気持ちはわからなくもないですが、ちょっと図々しすぎるのでその気持ちは少し抑えたほうがいい気がしますね。

 

払うときは、払う気なくても一回財布出すとかちょっとした配慮が欲しいところです。(それも魂胆が見え見えだと嫌だけど。)

 

書いてて、思ったんですけど

別に全部デート代出すようなデートしたことないし、ましてやデートなんて言うことした記憶が朧げすぎるので、めちゃくちゃ何様が言ってんだよ状態でした。

 

奢るって男言うけど、なんか借り作るみたいで嫌だよね。

 

割り勘で行こうぜ割り勘で。

ねmmmmmmmmmmmmmmmmっむ

お久しぶりです。

 

突然ですが、最近すこぶる眠いです。

 

別に、「イヤァ~最近寝れてなくってサァ~」とか間違った大学生みたいにオラつきたいわけではないんです。

なんなら、同い年の大学生より寝てるし。

この時期、みんながテストやらレポートやら就活関連のことやら、せっせと頑張ってる中、僕は万年床でスーピー言ってるわけですから、怒られても仕方ないものです。

 

とはいえ、僕にも生活(バイト)があるわけです。

わざわざ言うからには支障が出てきているんです。ヤバい。

 

僕は寝坊したときに、「なんか気まずいから」という理由で架空の痛みを生み出し、「頭いてぇんで、休みやす・・・すいやせん」とへぇこらへぇこらしながら休んでいるわけです。

かれこれ中学時代から使ってる技なんですが、使うたびに、もう無理だろ・・・。と思いながら使いますが、体調不良というなかなか他人が踏み入れてこれない領域を理由にしているので、なんなく休めてしまうのです。

 

マァ20歳にもなって、こんなことしてれば、周りからの信頼も収入も減るわでパァなんです。

 

ホント大問題。

 

で、最近気づいたんですが、

 

あんまり早く起きちゃうと二度寝しちゃうぞっていうこと。

 

なんせ朝ってやることないもんね。朝のニュースで若者のトレンド見たところで起きたの自分には「ハテ?」ってぐらいしか響かないんですもん。

 

ということで、最近気を付けてるよ~って話でした。

 

寝坊したときに、毎回自分に言い聞かせてるのが、「若い頃ってなんでかスゲー眠いよな。」ってラジオから聞こえてきた言葉です。

 

 

「ウンウン!確かに!」

そういいながら、また布団にもぐるのでした。

 

おやすみなさい。

現実はドイヒー

最近と言えば、日本の激熱サマーであるが

それに反して、激寒なのが僕のコウザーなわけである。

 

残高を見ては、今後の支払いを考えて絶望するというのが毎日のルーティーンになっているので、日記をつけるとしたら毎日「絶望」だけで埋まってしまうのだ。

 

状況が逆転すればナァ~なんて、小3のまる子ちゃんが三時間目に暢気な顔して考えそうなことを20にもなってしているのだ。

 

悲しい。

 

そんな状況を打破するために!バイトをしているのです!

基本夜型の僕ですが、朝起きて夕方帰るという規則正しい素敵に無敵な生活をしてるのよ。もう一人の自分がいるなら、絶対に褒めてる。毎日家に帰っても、残高なんか気にしないで頭をなでて「頑張ったね~」ってほめてくれるの。

 

自分に甘い人生なんて最高なの!Viva la Vida!

 

 

そんな生活の中で、本当に頭が上がらないナ~と思う人たちがいるんですよ。

それは、サラリーマンです。

 

ザクっと表面的なことしか見えてない僕からすれば、

好きでもないことを

毎日やり続けて

休みも少ないのに

汗くっさいギューギューの満員電車に揺られている。

的なマイナスが過ぎるイメージしかもっていない。

 

そんなことを、「はぁ~だり~な~」ぐらいなもんでこなしている人たちは恐ろしい。

おまけに、親の仕送りとか貰わずに何から何まで支払って、何なら親に仕送りしちゃったりして生活している人がいるって考えると、もう自分が情けなすぎる。

パパってすごいよホントに。

 

こちとら、三日連続でそれやっただけで、ゲロヘバリノイローゼになっているというのに。

 

本当に最近、そのことばかり考えて頭がおかしくなりそうですよ。

自分がサラリーマンになるなんてことが全く想像つかない。無理無理。

 

職業診断とかやっても「芸術家」とか「ノマドワーカー」とか、

「お前、会社に入るのあんま向いてないかもな」と言わんばかりの診断結果ばっかりなんだもん。

 

そんな私も20よ。ブースカホイホイ言ってる場合ではなくなってきてるのが現実だよね~。どうにか、どうにか、しないと・・・ほんとに・・・。

 

 

ハァ~~~~~~~~~~~~

 

心の底からヒモになりてぇ~。

水を差したくなるものだ。

僕は、幸せな人たちを見ると水を差したくなってしまう。

 

「水を差す」自体に、「うまくいっている人を邪魔する」的な意味合いがあるらしく、冒頭の文だと、頭痛が痛い状態ではある気がするがしょうがない。だってそうなんだもん。

 

分かりやすく言えば、カップルだ。

インスタなんかに、「記念日♡」とか上げてる人を見ると

「ヒューヒュー!ラブラブだね~おにいちゃんたち~」とか、「お似合いカップルさんだ~!(カメラパシャパシャ)」

みたいな、本人たちがゲンナリするようなコメントを書きたくなる。

 

電車なんかでもそうだ。

今日見かけた、ラブラブすぎて彼女の鼻に指突っ込んじゃう彼氏をめっちゃ見ちゃったり、

今にもチューしそうな男女をチロチロみちゃったりして、

「ヘイヘイお兄さんお姉さん、俺は見てるぜぇ~」的なことを言いたくなってしまうのだ。

 

そんなことをしていた時、僕はあることに気付いた。

 

うらやましいんだ!!!

 

って。

 

困ったもんですよ。

小学生の頃、わざと好きな子に「ブース!」「デーブ!」とかいっちゃうやつと一緒。小学生からまるで成長していない。

そりゃそうだ。いまだに、ウンコチンコで笑うんだもん。

 

 

こっちは、ライフゼロ。これ以上幸せな姿を見せれらたら、オーバーキルよ。もうアタシ悲しくってしょうがないの。

って心の乙女が泣いている。

 

そんな悲しい乙女だが、

カップル以外にも、思うところはある。

 

大学をやめるひとたちについてだ。

単純に、単位が取れねーとかいうのはどうしようもないが、「もう意味ない!くそったれうんち!やめてやる!」みたいな自暴自棄になってる人に対しては、今一度海にでも行って落ち着いてごらんよ?と言いたいのである。

 

大卒ってなんだかんだ大事だし、今僕はそれを得るチャンスがなくて、ハァ何でやめてまったんや・・・。と思う時間が増えているのである。

今は、すんげー辛いかもしんないけど、遠い目で見たら「うまくいってる」状態な訳で。

自分で自分に水を差すことは一旦ゆっくり考えてみるのはどうなのかなぁ~。

 

なぁ!!!!!二年前の自分!!!!!!!!!!!!!!!

 

差してる水は、自分の涙なのかもしれない。(くせぇ~)